西荻窪 美容室 ロッソ

Blog

スタッフブログ

カンタンに手に入る感動は、ちょっとモノ足りない。

24時間あったら何ができるでしょうか⁇

こんにちは。西荻窪美容室ROSSO店長 西澤です。

飛行機なら東京から真裏のブラジルまで行けそうです。

カットなら何人切ってあげられるでしょうか。

山ならだいぶ奥地まで行けそうです。

遅めの夏休み頂いて、小笠原 父島へ行ってきました。

船で24時間…。都知事以外はみんな船でしか行けません!

 

最短でも、5泊6日!

しかも、電波&Wi-Fiも無い全くのオフライン!

飲んで、寝て、もまだまだ海の上(笑)。

 


 

予想よりもはるかに快適な船旅。移り変わる海の風景を眺めながら、潮風にあたる〜。

何もしない時間もたまにはご褒美です!

 

到着後初日はバイクでビーチを回ります。

もう、ハイテンション‼︎

真っ青な海に、満足の初日。

 

小笠原2日目。念願だった南島へ上陸。

真っ白なビーチに手付かずの世界自然遺産に感動。

ボニンブルーと称される水深1,000mの濃い青色。

ビビながら素潜りで必死にイルカを追いかけて、水族館みたいな魚達に夢中です。

小笠原観光(有)

今回お願いしたツアー会社です。船も大きく、ガイドさんは全員女性でした!
そして夜は、波の音がする海辺の宿で星空を眺めています。何もかもが、リセットされる楽園です。

 

3日目はトレッキングの山ツアー。

固有種が多い小笠原 父島の山にはガイドツアーに参加しないと入れません。

往復9kmで、島の端にある、ちひろ岩の断崖絶壁を目指します。

希少な固有種や生物を教えてもらいながら登ります。

 

戦前、戦時中の島の生活にも触れ、本土から持ち込まれた植物や道具もそのまま残っています。


最高の天気で、青空と、深い海のブルーに感動!

 

 

 

ガイドさんの熱心な説明に感心。ガイド歴13年のベテランでとっても詳しかったです。


ボニンブルーシマ シマちゃん!おすすめです!

 

最終日

小笠原のフナァーレは盛大なお見送り。

島民、ツアーガイドさんが船で沖合まで見送ってくれます。

さよならではなく、「行ってらっしゃい!」

 

思わず、ジーンときちゃいました。

 

人生節目の歳の長旅。

小笠原はしがらみや、考え事を、一旦リセットしてくれました。
海はどこまでも深く透き通っていて、想像を遥かに超えていて。

最近の旅は、ガイドブックやブログの、誰かの情報の焼直し。

得られる感動はやっぱり、いつも想定内。

忙しなく、計画をこなす旅には予定通りにやり切ったという、達成感の方が強くなっていました。

そんな旅に飽きていた…!

島の時間に身を委ね、イルカを追いかけていたこの数日。

予定通りならない天気や、予定以上の体験。全ては、自然任せ。

自分の力ではどうにもならない状況で、感動感度が高まる。

  • 5泊6日の休みをもらえた事。
  • 台風なく、船が無事に出航した事。
  • 滞在中の完璧な青空。
  • イルカに出逢えた事。
  • 山にみんなで登った景色。
  • 沢山の人に出逢えた事。
  • …。

いくつもに、当り前に感謝できる。
頭の中がクリアーです。

「カンタンに手に入る感動は、ちょっともの足りない。」

船内で流れていた小笠原のPVにあった言葉。
まさしく、そんな島でした!

 

ogasawara vo1  海編

 

 

ogasawara vo2  トレッキング編

 

 

 

ogasawara vo3  おがさわら丸編

 

 

ogasawara vo4  お見送り編

 

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

この記事を書いた人

西荻窪の美容院ロッソ
西澤 桂一
Keiichi Nishizawa

すべてが揃ってから旅を始めようとしたって、いつだって何かが足りないんです。って何かの雑誌の占いに書いてありました。

西澤 桂一の記事

西荻窪の美容室ロッソの最新記事